“なんでも鑑定団”でおなじみの 世界の逸品 シュタイフ社のテディベアを、どこよりもお安く ご案内。   イースクエアはテディーズカフェの本社です。        JWT(ジェイソンウィンターズ・ティー)の日本国内販売権はEOSコーポレーションに帰属しています。
         Teddy's Cafe テディーズ・カフェは、EOS正規代理店として 皆さまにジェイソンティーを格安でお届け!幸せ家族のお手伝いが使命です。
             悩んだ私だからこそわかる   敏感肌の自分と家族や友人も愛用中の“口コミ人気コスメ 自然派化粧品 宝石のしずく”を、どこよりもお安く ご案内。   イースクエアはテディーズカフェの本社です

    3大陸のハーブ解説   “奇跡のハーブティー”本   飲み方ガイド   お買い物ガイド   ご注文はこちら
  健康ブログ   体験報告   推薦者の声   会員特典   通販法表記   お問合せ  マイページを表示します


   




    レッドクローバー RED CLOVER - (Trifolium Pratenses)

聖書にも27回以上その名が記されており、今日でもヨーロッパのハーバリストがもっとも多く処方するハーブです。
またレッドクローバーはジェニスタインの10倍もの効力のある“今 話題”のイソフラボネスが含まれ
レッドクローバーの花びらには二酸化ケイ素、コリン、カルシウム、レシチンなども含まれています。

このハーブはキリスト生誕以前よりヨーロッパで愛用されてきたハーブです。
神経の強壮剤として、また鎮静剤として、多くの国のハーブの愛好者たちに使われてきました。
弱い胸ぜいぜいする呼吸や、気管支炎倦怠感いらだちに効果が期待出来ます。
アメリカインディアンの人々はこの植物を目の疲れを癒したり、又やけどの軟膏としても使用しました。

ガンの予防薬として使われてきています。(治療を保障するものではありません)

また、レッドクローバーは子供の鎮静剤としてひじょうに効果の期待できるハーブです。
レッドクローバーはくる病や、発作的な咳き込み等の消耗病にも効果の期待できるハーブです。
虚弱な子供の免疫力を強化にも期待出来ます。
血液を浄化するレッドクローバーは、関節炎ガン、らい病、肝臓病皮膚病、梅毒、毒素、腫瘍や潰瘍などの治療に広く使われてきました。

春、レッドクローバーの花びらを集め、花びらを強壮剤として健康作りと心の安らぎを得るためにも使用されました。
レッドクローバーの花びらには二酸化ケイ素、コリン、カルシウム、レシチンなどが微量に含まれています。
これらは正常なカラダの機能に重要な成分です。筋肉をリラックスさせたり、痰をだすのに効果的が期待出来ます。
1930年代にはレッドクローバーはガンの治療薬としても注目を集め、今日でも乳ガン、卵巣ガン、リンパガンなどで苦しむ患者に処方されることもあります

レッドクローバーは乾癬、腫瘍、眼のかすみ口辺ヘルペス、さらにらい病の治療にも使用されています。
リューマチと胸部の痛み(sore breasts)の治療には発酵させて用いた方が効果的で、ひりひりするところや水虫や膿瘍がある患部には湿布します。

ガンや腫瘍の治療にレッドクローバーを他のハーブを一緒に使用するとより効果的です。

    インディアンセージ INDIAN SAGE - (Salvia Officinalis)

250年以上前からアメリカの先住民族より受け継がれています。また、古代ローマ時代にも重宝されました。
セージはDHEAが含まれ、また女性にとって大切な働きを持つセスキペルランと呼ばれる物質も含まれています。
またインディアンセージにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンB複合体、カルシウム、カリウム(ポタジウム)、硫黄、ケイ素、リン、ナトリウムなどが含まれています。

このハーブは日当たりが良く、保護された生育環境では70cm位までのびます。
表面がしわのようになった葉は銀色の光沢があり、色は灰色ぽい緑です。
この驚くべきハーブは実に香ばしい香りを放ちながらも、優れた強壮剤であり、そして最も病気に効くハーブのひとつです。
成分としては、ビタミンA、ビタミンB複合体、カルシウム、ポタジウム、硫黄、珪素、燐、ナトリウムを含んでいます。

カラダの外部では、ケガや虫にかまれた傷などに使用します。
また、歯茎の出血や、喉の痛み、喉頭炎や扁桃炎にはうがいしながら使用します。

身体の内部では、カラダの強化寝汗の緩和筋肉の痙攣の解消脊髄の傷害の治療に効果が期待出来ます。
さらに血液浄化剤として私たちの血行をよくし、呼吸器から痰を出し、体内の免疫システムを向上させるといわれています。
また胃を助けながら腸内の異常や下痢を改善します。また、精神活動の疲れを取り集中力を高める効果も期待出来ます。
中国では、不眠症、鬱病、胃腸内の苦痛、精神異常や月経不順などの治療に医師がセージを使用しました。

    ハーバリーン(スペシャルスパイス) HERBALENE - (Special Spice)

2500年前にお釈迦様が特別の法話の中で語ったと伝えられる植物です。
テキサス大学と同州ガンセンターで共同研究が行われています。
ハーバリンはアダプトゲンが含まれています。

このハーブは古くは強壮剤として用いられました。
中国の古代の文献によると、ハーバリンは「最強の強壮剤」と呼ばれています。
体の機能の正常化をもたらす「アダプトゲン」と考えられてます。

ハーバリンは「フーゼング(fu Zheng)」と呼ばれる「中国式共同免疫刺激療法」で広く使用されています。
私たちの免疫力が低下していると多くの乾癬病が広がる結果をもたらします。
たとえば風邪、インフルエンザ、喉の痛み、喉頭炎、肺炎、髄膜炎、淋病、陰部疱疹、梅毒、エイズなどです。

英国のイアン・ピアース医学博士が ジェイソン・ウィンターズ・ティーを分析したとき、ハーバリンは他のハーブの触媒として作用し、その相乗効果は27倍強力な効果をもたらしているだろうと報告しました。








 当ページでご案内の情報は、各々のハーブの由来・成分と一般的例をご案内しております。
薬事法改正により、本来 当然のすがたである 良識ある正しい情報伝達の進めと悪徳商法の根絶にようやく本腰が入れられました。

医薬品もまた、ハーブから抽出した成分を加工して製造される場合も多ありますが、ハーブ≠医薬品 なのです。

また、健康食品保険食品をはじめ、人が体に入れる全てのものは 事実を適切に表現し 誤解を招く表現は控えるであり、
「ある症状への万能薬」的な誇大な表現で 「溺れるものに藁をつかませる」(結局は沈んでしまいます)ような
誇大なPRをしてはならないと考えています。



ただし、医薬品の多くが「対症療法薬」であり
医師の方が「真に個々の人々にあったアドバイス」を行えるだけの時間をかけた診療を行ない難い環境であり
また、現代医学薬学は いまだ進化の過程であって「万能ではない」ことも事実です。
それがゆえに 医薬品メーカーは日々新薬の開発に力を注ぎ、医師は自らの診療技術の向上に努力をされていると思います。



もっとも身近でありながら、最も未知の部分が多い「からだ・こころ・健康」
私たちの 生きる源=人としての幸せ
は、すべて体と心の健康に由来します。

私たちの暮らしにとって化学や科学は
「過去=先人の経験を証明し、新たな期待に応用し」 「モノの理論を解明し、必要とされるモノを生み出す」もので、たくさんの幸せを運んでくれました。

時にそれらの発見や発明は“理論からでなく、それを求める先人の熱意や偶然から生み出されること”があったのですね。

生意気な私は、「幾億人のも人が試し、その結果として得てきた先人の知恵」 を
                                        家内の笑顔をまのあたりにするまでは軽視していました^^;


スーパーやコンビニでお茶を買っても 1本が百数十円 と言うこのごろ。
ご家庭で、健康管理のために お一人が 一日約1リットルのジェイソンティーを飲まれる金額と変わりません
お茶=ティーだからこそ、私たち日本人の生活に密着した「無駄」のない 体とこころの健康の勧め!

特別なサプリメントやドリンクを摂取する訳ではないのです。
(もちろん、化学的な品も適切な摂取で その人にあっていれば続けることは良いことです)
どこから お求めになろうと構いませんので、今 ご不安のある方はもちろん・将来へのご不安をお持ちの方も、数ヶ月はお試しになってみるのも良いのでは?と思います。


テディーズ・カフェの運営サイトにお越しくださったことがご縁で、まだ見ぬあなたに 何か良いことが訪れたなら、
知らない間に誰かのお役に立てたなら これほど楽しいことはありません。
私自身も、インターネットで知り合った方々のおかげで「家族のレクレーション・趣味・仕事」にたくさんの幸運を運んでいただきました。

最後に 公的機関の健康食品などに関する公正な情報 その他をご案内し、
健康をテーマに 明確な総代理店のない輸入品目で さまざまな問題が起きているなか
また、暮らしそのものにも将来に不安の多い日本で 皆さまが「明るく・楽しく・元気良く」暮らすためのご参考にご利用いただければ幸いです。


   東京都福祉保健局   → → →   






Copyright(C)2003 e-square co.Ltd.All rights reserved